ワーキングホリデー

記事一覧

過去の思いを手放す旅に出る

あなたは過去に、つらい経験や寂しい思いをしたことはありますか?過去の欲求を現状の中で満たそうとすると、心の中にひずみが出てきてしまい、いつもさみしい思いをし続けてしまいます。どのような分野であっても、過去にあなたが手に入れた実績や経験は大切な宝物です。しかし、時々ふと思い出す、つらかった経験や寂しかった思い出。分かってもらいたくて、一生懸命説明したけど、分かってもらえなくがっかりしたとき。色んな状況があるかと思います。そのような時は、気分を変えていつもと違う風景を見ることをお勧めします。いつもと違う風景を見ることで人の心は癒されます。また、いつもと違う景色を見ることで、新しい気持ちを湧きあがらせ、情熱や信念や自分の中にある、新しい可能性を見出すことができる様になります。心の中の痛みや傷は幾重にも重なっており、深いところを癒すには時間がかかってしまいます。しかし、人は不思議なもので環境を変えると心の呪縛から解放され、不思議と気持ちが楽になります。
楽になると、今まで自分を縛り付けていた心の中の傷や痛みはだんだんと和らぎ、肩の力がスッと抜けていきます。また、旅に出ることで懐かしい記憶に触れたりすることもあります。初めてきたあ場所なのに、なぜか懐かしく感じる場所などはありませんか?その土地や空気、自然に触れることで、心の奥の方にグっと湧きあがる何かを感じそして、胸が熱くなる時はありませんか?初めてイタリアに行った時の話です。初めて訪れたイタリア。さまざま名所や観光地を訪れていてふっと気が付いたことがあります。私は、イタリアの石畳を見ると、何故か懐かしい気落ちになり、ずっと前からその場所にいるような感覚に囚われました。傷を癒そうと思って旅立った訳ではないのですが、何故か手放すことができない過去の出来事を思い出したのです。その出来事を思い出した瞬間、目から涙があふれてきました。旅には癒しのパワーがあるのだと初めて体感した瞬間です。最近はパワースポットと呼ばれる元気が出たり、癒されたりするスポットが人気を集めています。このように人は旅に癒しを求め知らないうちに傷ついていた心を回復させるのです。そして、その旅に「癒し」と言う意味を持たせることで、新しい人生のストーリーを創りだしていくのです。人はからなず何らかの使命を持って生まれてきます。旅に出ることで、その使命に気付くことが良くあります。旅先だからこそできることもたくさんあります。自分の国の文化を知り、外国の文化に触れることで、新しい気持ちに気付くことができます。
今抱いている気持に気付く、そして今の気持ちを知るという事が今と過去を繋ぎ、リフレッシュできるのでしょう。人間関係に疲れた時に温泉や森林浴に行くと、心の中に温かいものが差し込んでくる経験をされたことはありませんか?乾いた心にお湯の温かさがスーッとしみ込んでくるあの感覚。お湯には人の心を癒す成分でも入っているのでしょうか。温泉に浸かると、何故かつらいことや悲しいこと、ネガティブだった想いもお湯の中に溶けて流れていくような気がします。旅は心を癒す・・・。本当にそう思います。心を癒すために外国の文化に触れることも自分の心と対話をするいいきっかけ作りですが、温泉や森林浴、パワースポットなど、身近なところに癒しを求めてみても、良いように思います。旅は道連れ世は情けと言います。旅に出ることでしか触れることができない物語があります。そんな物語に触れた時、新しい価値観を手に入れられるように思います。過去の思いを手放す旅に、あなたも是非出てみてくださいね。

Copyright(c) 2012 Working Holiday Center Association. All Rights Reserved.