ワーキングホリデー

記事一覧

先送りをしない

「今日はちょっと気分が乗らないから、〇〇をやるのはやめておこう」そんなことを思ったことはありませんか?
誰にでも見られるこの現象。実はこの考えや行動、感情のクセが様々なチャンスを失わせ、良い結果を先送りしていると言う事をご存知でしたか?もし、あなたがこの「先送りのクセ」を持っているならば、たくさんのチャンスを逃している可能性があります。今この瞬間でも、アイディアは次々と浮かんできます。記憶に残らないだけで、アイディアは出ているはずです。先送りをすることは、そのアイディアの数を減らしてしまっているのです。成功も失敗もアイディアの源です。どんな経験も、良いアイディアを出すための基礎となり知恵となり想像力となります。

創作活動をしたことはありますか?

何かを作ったり、考えたりしている時、アイディアが沸かないと、新しい物を創りだしたり、望んだとおりの答えに到達できなかったり、結果を出すのに時間がかかってしまいます。もしアイディアと言われる、インスピレーションが今後の人生を変えていくとするならば、結果を出すのを先送りにしていることが、どれだけ人生の中で損をしている時間を増やしているのでしょうか。
今日しかできないことは、世の中にはたくさんあります。「今」しかできないことも、たくさんあります。
人生には色々な巡り合わせやタイミングが重なって「今」と言う時間を作り上げています。
もし、あなたに先送りのクセがあるようでしたら、少しだけ改善する事を意識してください。
積極的に物事に関わろうと意識をすれば、物事を先送りにすることは減ってきます。あなたがその問題にどう関わるか?が、先送りのクセを改善していく方法です。もし、先送りのクセがあるならば自分自身に問いかけてみましょう。すぐできることをやらないと言う事は、時間とお金を損失しています。

人は好きな事に対しては努力を苦労と思いません。心地よい疲労感を得る位が、満足感や達成感を味わえるのではないでしょうか。先延ばしにしていたら、得られる何かも半減してしまいます。
今しかできないことにどんどん挑戦しましょう!

Copyright(c) 2012 Working Holiday Center Association. All Rights Reserved.